ビョーキの始まり

約一年前にベーチェット病と診断され、病気の事を知りたくてこのブログを始めました。今は子育てや二匹の猫たちのこと等、何気ない日々を綴っています。

溶連菌感染症でダウン

はじめまして。


私は46歳1児の母です。シングルマザーでもあるので、日々仕事と生活に追われています(^_^;


現在、ベーチェット病の疑いで検査中です。


最初に体調を崩した時からのことを、記録に残しておこうと思い、初めてブログに挑戦してます(^_^;


宜しくお願いします(*^^*)



その始まりは喉の痛みと発熱でした…


11月22日(日)

夜、喉が痛いなと思いつつ就寝。その夜中に発熱。


11月23日(月)

最高38度3分で節々が痛くて一日中寝てました。祭日でよかった。鏡で喉を見てみると、真っ赤でした。でも 夜にかけて、白くてブクブクした感じに変化していきました。


11月24日(火)

朝一番にかかりつけの小児科の先生に診てもらったら、検査の結果「溶連菌」が出ました!ここの小児科の先生には、親子でお世話になってます(*^^*)仕事も2日間休むようにとのことで、急いで本日と明日の休暇願いの連絡を入れました。


この日より、抗生物質と喉の腫れをとる薬を5日間飲みました。最初の2日間は痛み止も飲みました。


なかなか喉の腫れは引いてくれなかったけど、薬を飲み終わる5日目位には体調も良くなり楽になりました。



http://blog.with2.net/sp/my/?m=link#

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。