ビョーキの始まり

約一年前にベーチェット病と診断され、病気の事を知りたくてこのブログを始めました。今は子育てや二匹の猫たちのこと等、何気ない日々を綴っています。

ビョーキと思春期の子育て②

先日の娘との大喧嘩後の1日の出来事…


仕事納めで、職場の大掃除をしての帰り道。


心地よい疲れの中、買い物をして帰りました。


娘の好きな豚肉と白菜のミルフィーユ鍋にしよう…このメロンパンも好きだった(*^^*)


そんなことを考えながら買い物して、家に帰りつくと…


今日から部活が休みの娘が「お帰り、今日は買い物して夜ご飯作ろうと思ったけど、やめとこうかな(^o^;)」と。


台所にはキャベツと豚肉とモヤシが。


へぇ~そんな可愛いこと考えてたんだ(*^^*)


嬉しかったので、私も手伝い、野菜炒めを作って貰いました♪



病気がわかって以来、娘には全部話してきました。


不安にさせてるかもなぁ…と思うけど、これから少しだけ生活が変わってくるとしたら、お互いに心構えも必要で、二人しかいないこの家の中で(二匹の猫たちも)、病気と共存していくしかないなと思ったのです(^_^;


一緒に料理をしながら、この料理にはこの出汁をね…、先にこっちに日を通してからよ…、などなど、次に娘が料理するのはいつ来るのかと思いながら伝授しました。


「幸せ~♪」と美味しく頂きました(#^.^#)


子育てはシンドイけど、この瞬間に全部洗い流せる…(*^^*)



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。