ビョーキの始まり

約一年前にベーチェット病と診断され、病気の事を知りたくてこのブログを始めました。今は子育てや二匹の猫たちのこと等、何気ない日々を綴っています。

ベーチェットくんのイタズラ?

最近はベーチェット病について書いてなかったのですが(^_^;)


現在ベーチェット病の方は比較的落ち着いていて、自覚症状と言えば膝と踵の痛みぐらいでした。


ところが、一昨日から喉が痛くて(>_<)


夏風邪?声の出し過ぎ?


いや、この痛みは覚えがあるぞ…


昨年の12月にベーチェット病が発症したときの痛みだ!


あの時のように、喉の奥の見えないところが腫れてるのかな?と思って、鏡にアッカンベーをして見てみると、発見‼


今回はギリギリ見えるところにアフタ性口内炎を発見‼(>_<)


舌の付け根の部分に、白く輪が出来ていて、これがズキンズキンと痛んでたんだと分かりました。いや、まだ見えないほど奥も痛むような…。


おまけに首の左側の筋の辺りも痛くて、外側から押さえても喉の奥の何かが痛いのです(ToT)


アフタ性口内炎といえば、ベーチェットくんだなと思いつつ、病院の定期検診は来週だし、熱もないので、痛みは我慢することにしました(^_^;)


幸い喉の痛みは引いてきました(^o^;)


そして今日は、特定医療費(指定難病)受給者証の更新に行ってきました。


沢山の書類に記入したり、住民票や課税証明を発行してもらいに行ったり、結構大変なんです。難病の人が行う手続きがこんなに大変なんて、どうにかならないかなと思いますが、私はまだ動けるし、視力も落ちてないので、何とか無事に更新の手続きを済ませることが出来ました(^_^;)


病気の症状によっては、この手続きは大変だろうなと思います!


口内炎と膝の痛みは我慢するので、どうか目の症状が出ませんように…(>_<)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。