ビョーキの始まり

約二年前にベーチェット病と診断され、病気の事を知りたくてこのブログを始めました。今は子育てや二匹の猫たちのこと等、何気ない日々を綴っています。

ご無沙汰してしまいました

前回の更新から9ヶ月も経ってしまい、久し振りに書いてます(^o^;)


その間、時々皆様のブログを覗いてはほっこりしながら過ごしておりました(*^^*)


毎日のように書いているときは、何気ない出来事さえブログのネタ発見!と思っていたのに、書かなくなると何を書いてよいのかと戸惑ってしまって(^_^;)


まずはうちの二匹の元気な姿をご報告♪


暴れん坊のちりちりくん



優雅な風花ちゃん


いつもちりちりが構って~と追いかけるのですが、風花は「困ったわねぇ」と逃げるばかり。家の中で追いかけっこしてます(^o^;)



寒さが厳しくなってきましたが、ちりちりが掛け布団にすぐ粗々をするので、私は毛布の重ね掛けで寒さをしのいでいます。ふかふかの掛け布団で眠りたいよ(ToT)


でも可愛いから我慢するか(笑)


それから、2年ぶりにぶどう膜炎が発症。

左目が充血して、定期検診より前に受信してきました。


「ベーチェット病の影響からきてる可能性もある」と言うことで、経過観察に。リンデロンとクラビットの二種類の点眼薬が出ました。


最近は4ヶ月に一度の定期検診になり、そろそろ卒業したいなと思っていたけど、ベーチェット病とは長くお付き合いしていかないといけないようです(^_^;)


また時々ブログを更新していきたいと思います。宜しくお願いします(*´∀`)ノ



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。