ビョーキの始まり

約二年前にベーチェット病と診断され、病気の事を知りたくてこのブログを始めました。今は子育てや二匹の猫たちのこと等、何気ない日々を綴っています。

猫の膀胱炎

調子が悪かった風花は膀胱炎の疑いで抗生剤を飲んでいます。


頻尿で一回の尿の量がごく僅かだったのと、トイレの度にずっと鳴いていたので、心配になり掛かり付けの動物病院の先生に電話で相談しました。


風花は病院が大嫌いで、手がつけられなくなるので、電話で相談してお薬をもらいに行きました(^_^;)


治らないときは尿検査をしてみることにしました。


抗生剤をもらい、1錠の半分を毎日夕方に飲んでいます。


お薬は高級フード?のシーバを割って中に積めると食べてくれました。いつもあげないから高級ご飯に飛び付いて食べてくれました(*^▽^*)


これで少しひと安心f(^_^)


早く良くなるといいね…。


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。